お役立ち情報

2024.01.15 更新日:2024.06.19
この記事の監修者:矢上 真季

この記事の監修者:矢上 真季

参考になる採用ピッチ資料150選を紹介【2024最新版】

参考になる採用ピッチ資料

ダイレクトリクルーティングやSNSを活用した採用手法が広まり、積極的に情報発信をおこなう企業が増えています。そのようななか、人材確保に向けて他社との差別化を図るために、会社説明資料の進化版とも言える「採用ピッチ資料」が注目されています。

本記事では様々な企業が作成した採用ピッチ資料を例として紹介します。

工数をかけずにカンタン資料作成!!
採用ピッチ制作 powered by まるごと人事

採用のプロが制作を担当!
「まるごと人事」でのノウハウを活かし、企業ブランディングの見直しも可能
求職者の求める情報をわかりやすくまとめた資料を作成します!

採用ピッチ資料とは

採用ピッチ資料とは会社説明資料のひとつです。

従来の会社説明資料と異なり、事業課題や職場環境など自社の実態をありのまま伝えるなど、会社説明資料の詳細版と言えるでしょう。

自社が求める人材に向けて応募意欲を高めるだけでなく、実態を伝えることで自社理解を深め、採用ミスマッチを防ぐといった目的もあります。

WebやSNSを活用した転職活動が一般的になり、求職者はさまざまな情報を入手できるようになりました。従来のような企業の良い面の情報だけでは入社後にギャップを感じることもあり、その企業が自身に本当にマッチしているかどうかの判断も難しくなっています。

そのため、入社後を見据え、企業の実態に即した情報をもとに応募や入社の判断をしている求職者も現れています。

実態により近く、企業への理解を深められる採用ピッチ資料はそうした求職者が求めるものであり、注目されていると言えます。

参考記事:https://marugotoinc.jp/blog/recruitmentpitch/

 

【2024年最新版】採用ピッチ資料150選

ここではピックアップした採用ピッチ資料を紹介します。

ぜひ参考にしてください。

1.エン・ジャパン株式会社

大手転職サイトen転職を始め、求職者の属性に合わせて様々なサービスを展開するエンジャパン。 各サービスに対して、文字スライドを3〜4枚入れて丁寧に説明することで、背景まで詳しく伝わる構成がポイントです。 冒頭にパーパスから求人サイトを始めて作成した会社という説明を入れているため、思わず読み進めたくなります。

2.freee株式会社

会計ソフトfreeeを開発しているfreee社の資料。 イラストをベースに全体をデザインすることで、温かな社風が伝わる資料になっています。 事業・開発環境・カルチャーと、エンジニアの転職者が求めていることを網羅できているのもポイント。 プロダクトに関心を持ってピッチを読みにきた候補者が、より話を聞きたくなる内容です。

3.Mikatus株式会社

税理士・中小企業に対してクラウド会計システムをはじめとしたサービスを提供しているMikatus社。 数字で見るスライドには企業ならではの項目が記載されているのがユニークポイント。 一緒に働きたい人とMVVを重ねて紹介しているスライドも他社にはない新しい構成で印象的です。 25ページと少ない枚数ながら候補者が求める情報を端的にまとめている点も参考になります。

4.株式会社mikan

国内最大級の英語アプリ「mikan」を提供しているmikan社。社名の通りオレンジ色をベースにした資料です。 バリュー体現例の紹介やslack,notionの画面キャプチャなど、実際の業務の様子を載せることで社内のカルチャーが伝わりやすい構成になっています。 今後の展望をtoB,toC向けに詳細に記載しているため、会社としてどうしていきたいのかに透明性があるのも参考にしたいポイントです。

5.株式会社コドモン

保育園向けのICTサービス「コドモン」を中心に、保育に特化したITサービスを展開するコドモン社。ミッションスライドとビジョンスライドを分けながら、それぞれ事業内容と社会課題のスライドを補足で紹介しているのが他社にない構成です。 どんな思いで事業を展開しているかがダイレクトに伝わるため、理念共感を目指す企業にとってはとても参考になります。

6.株式会社ココナラ

CtoCを中心に知識・スキル・経験のマッチングサービスを提供するココナラ社。冒頭でパーパスとメッセージを伝えることで、一気に資料にストーリー性を持たせているのがポイントです。 カラフルな企業ロゴをピッチ資料内にも反映していて、一見散らかってしまいそうな印象の色たちを丁寧に当てはめて印象付けている配色の仕方もとても参考になります。

7.クックパッド株式会社

ユーザー投稿型の料理レシピ投稿・検索サービスをメインに、食にまつわるプロダクトを開発・運営するクックパッド社。 冒頭からキャッチコピー+文章で企業の魅力について紹介するスライドが続き、冊子のようなストーリー性のある構成が特徴的です。 配色や文字の大きさ、配置など1枚1枚のスライドで見やすくレイアウトされている点も、とても参考になります。

8.株式会社日本経済新聞社

経済に関するニュースを中心に取り扱った新聞を販売する日本経済新聞社。 紙から電子へと切り替わる業界ならではの特徴の説明を丁寧に行いながら、電子新聞の発行に力を入れていることを伝える構成が業界ならではの印象を感じさせます。 新聞を販売している会社という強いイメージを払拭することを意識し背景説明を丁寧にしている見せ方は、企業イメージの転換を図りたい会社にとって参考にしたいポイントです。

9.株式会社フォーデジット

企業のプロダクト開発をデジタルデザインで支援しているフォーデジット社。事業内容の通り、白と黒の配色で余白を活かしたデザインがとても印象的なピッチ資料です。 洗練されたデザインだけでなく、評価制度の詳細や選考のプロセスなど、候補者の求める情報を網羅しているのもポイント。 デザインはもちろん、コンテンツの内容や構成の面でも多くの企業が参考にしたいと思えるようなピッチ資料です。

10.ファンタラクティブ株式会社

「体験設計」を強みに、WEBを駆使したサービス開発支援やクラウドファンディングサービスの開発を行っているファンタラクティブ社。 沿革に離職率を掲載しているのが会社としての誠実さを感じられます。働き方・カルチャーについてのスライドが資料の半分以上を締めており、カルチャーマッチする候補者に向けた構成になっています。

11.株式会社マクアケ

アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を中心とした各種支援サービスの運営を行っているマクアケ社。 実際のプロジェクト事例とそれに対するお客様からの声が掲載されており、仕事のやりがいがイメージしやすい構成となっています。また、パキッとした色使いがポップで、全体を通して視認性が高いのもポイントです。

12.エムスリー株式会社

日本最大級の医療従事者専用サイト「m3.com」の運営など、医療関係の情報連携プラットフォームを運営しているエムスリー社。 採用ピッチ資料によくある「募集要項」ではなく、「採用ペルソナ」を掲載しています。どんな方が活躍できる組織かというのが分かりやすく、共感する求職者からの応募が集めやすい構成となっています。

13.atama plus株式会社

学習塾や予備校に向けて、AIを使った学習教材『atama+(アタマプラス)』を開発しているatamaplus社。 事業内容パートが充実しており、特に「新たな取組み」としてこれからも成長を続けていく様子が伝わる構成となっています。 また、何を目指しているかを冒頭に持ってくることで、ストーリー性を持って会社の想いを候補者に伝えられます。

14.株式会社フレクト

クラウド先端テクノロジーを活用したシステム開発を行っているフレクト社。 全体を通してイラストや図解を多く取り入れており、IT知識の浅い方でも事業内容が理解しやすい構成となっております。 社内独自ラーニングシステムや在籍エンジニアの執筆書籍の紹介、資格取得推進など、社内の魅力発信は参考にしたいポイントです。

15.株式会社アルダグラム

ノンデスクワーク業界におけるプロジェクト管理アプリを提供しているアルダグラム社。 グローバルプラットフォームを目指す、というメッセージの通り資料の表紙に世界各国の写真を掲載しているのが印象的です。 全34ページとピッチ資料としてはやや少なめのボリュームではありますが、訴求したいポイントがしっかり網羅されている構成になっています。

16.OLTA株式会社

オンラインファクタリングサービス「OLTA」や入出金管理サービス「INVOY」を運営しているOLTA社。 資料冒頭でメンバーの顔写真を掲載、募集ポジションの紹介でも在籍メンバーの顔写真を載せるなど、特にメンバー紹介に力を入れている印象があります。 一緒に働くメンバーの良さを伝える資料としては非常に魅力的な構成になっています。

17.株式会社SalesNow

BtoBセールスの効率化を支援するデータベースサービス「SalesNow」を運営する株式会社SalesNow(旧:株式会社QuickWork)。 至るところに社員の皆さんのお写真が掲載されており、入社したらどんな人と一緒に働くか、というのがイメージしやすい資料となっています。 事業内容についても図解で丁寧に説明されており、はじめましての方でも理解しやすい内容だと思いました。

18.コミューン株式会社

オンラインコミュニティの企画・構築・運用をトータルサポートするコミュニティプラットフォーム「commmune」を運営するコミューン社。 どちらかというとテキストが多めの資料ではありますが、会社の想いや文化などを丁寧に記載しているので、興味を持ってもらった方への魅力づけ資料としてはとても刺さりそうな印象です。エンジニア向けのパートでは開発環境なども丁寧に表現されているところは非常に参考になります。

19.株式会社アダコテック

人工知能を用いた検査・検品・監視・管理の効率化を製造業・社会インフラ向けに提供しているアダコテック社。 前半の事業紹介パートでは色使いやイラスト、図の使い方を含めてITや製造業向けのやや堅めなデザインの一方で、後半の組織紹介パートでは写真を多用し爽やかな印象を感じさせます。場面転換のような面白さがあり、飽きずに最後まで読み進められます。

20.株式会社うるる

BPO事業、クラウドソーシング事業、CGS事業を展開するうるる社。 コーポレートカラーが印象的なデザインとなっており、事業紹介ではグラフで事業拡大の様子を表現するなど、視覚的にわかりやすい資料となっています。 会社の想いを伝えるところはもちろん、社員の声やインタビューを掲載することで求職者の欲しい情報もしっかり網羅されている構成は非常に参考になります。

No.21〜No.150のピッチ資料

No.21〜No.150までについては下記の表のリンクからご覧いただけます。

No.会社名
採用ピッチ資料(採用ピッチ動画)のURL
21株式会社Finatext
22株式会社RevComm
23株式会社estie
24株式会社サイバーエージェント
25株式会社BitStar
26株式会社チカク
27株式会社ユーティル
28株式会社グッドパッチ
29AZX Professionals Group
30株式会社グローバ
31株式会社タイミー
32株式会社ブレインパッド
33株式会社Schoo
34株式会社マネーフォワード
35株式会社Regrit Partners
36株式会社テラスカイ
37イグニション・ポイント株式会社
38dely株式会社
39株式会社エアークローゼット
40株式会社Sapeet
41株式会社ZEALS
42Spirl.AI株式会社
43株式会社Jitera
44株式会社Pale Blue
45ミツモア
46株式会社ソラジマ
47株式会社Poetics
48DIGGLE株式会社
49株式会社Stayway
50株式会社meleap
51株式会社ココロザシ
52株式会社AdOps
53株式会社DUALホールディングス
54株式会社ヘルスベイシス
55株式会社Union
56株式会社Gizumo
57株式会社Luup
58株式会社オルツ
59PIVOT株式会社
60株式会社SmartHR
61株式会社ミラティブ
62サイボウズ株式会社
63株式会社FABRIC TOKYO
64STORES株式会社
65株式会社HRbrain
66株式会社キャディ
67Ubie株式会社
68株式会社iCARE
69株式会社ベイジ
70株式会社10X
71スマートキャンプ株式会社
72LAPRAS株式会社
73株式会社カンム
74BASE株式会社
75株式会社PLEX
76株式会社アトラエ
77ユアマイスター株式会社
78株式会社リンクアンドモチベーション
79株式会社ユニラボ
80株式会社Goodpatch
81フラー株式会社
82CINRA,Inc.
83株式会社Lang-8
84株式会社ワンキャリア
85株式会社ビザスク
86株式会社VALU
87株式会社識学社
88株式会社KAIZEN PLATFORM
89XTech株式会社
90Chatwork株式会社
91note株式会社
92オープンワーク株式会社
93株式会社スペースキー
94株式会社ビビットガーデン
95株式会社ベーシック
96株式会社Leaner Technology
97株式会社オプティマインド
98Sansan株式会社
99株式会社ラクス
100株式会社ANDPAD
101株式会社ユーザベース
102ストックマーク株式会社
103レッドホースコーポレーション株式会社
104株式会社カオナビ
105HENNGE株式会社
106株式会社GA TECHNOLOGY
107モノグサ株式会社
108オイシックス・ラ・大地株式会社
109株式会社メドレー
110GMOペパボ株式会社
111エムスリーキャリア
112株式会社TBM
113スローガン株式会社
114株式会社コーナー
115株式会社フィードフォース
116アジアクエスト株式会社
117株式会社OKAN
118株式会社リチカ
119カラビナテクノロジー株式会社
120株式会社sizebook
121株式会社カウンターワークス
122メリービズ株式会社
123コインチェック株式会社
124株式会社ログラス
125トリコ株式会社
126株式会社CINC
127Findy株式会社
128ディップ株式会社
129トヨクモ株式会社
130株式会社ナチュラルプランツ
131株式会社テックハウス
132株式会社Gaudiy
133株式会社プレイド
134​​株式会社Ine studio
135Classi株式会社
136テックタッチ株式会社
137株式会社アペルザ
138株式会社スタートアップテクノロジー
139OPEN8 Inc.
140株式会社FLUX
141株式会社Progate
142マーケティングロボティクス株式会社
143株式会社SQUEEZE
144株式会社ROXX
145株式会社 日本経済新聞社
146LINE Financial株式会社
147株式会社ドクターズプライム
148インビジョン株式会社
149株式会社irodas
150プロトスター株式会社

 

魅力的な採用ピッチ資料を作成し、採用活動に役立てましょう

採用ピッチ資料は、求職者の自社理解を促し、志望度を高められるだけでなく、採用ミスマッチの防止も期待できるツールです。人材確保に向けた競争が激化するなか、採用を効率的に進める上で有効な手段と言えるでしょう。

ぜひ本記事で紹介した作成のステップや企業の例をもとに、魅力的な採用ピッチ資料の作成に役立ててください。

しかし、採用ピッチ資料の作成には多くの工数がかかります。また、魅力を的確に伝えるためには採用視点でのノウハウも必要です。そのため、採用ピッチ資料の作成を外部パートナーに委託するのもひとつの選択肢です。

工数をかけずにカンタン資料作成!!
採用ピッチ制作 powered by まるごと人事

採用のプロが制作を担当!
「まるごと人事」でのノウハウを活かし、企業ブランディングの見直しも可能
求職者の求める情報をわかりやすくまとめた資料を作成します!

この記事の監修者:矢上 真季
この記事の監修者:矢上 真季

マルゴト株式会社まるごと人事事業部 ゼネラルマネージャー

新卒でニトリ、2社目でLINEに入社し、リクルーター兼採用広報専任者として従事。マルゴトには2020年に入社。マネージャーとして複数のITスタートアップ・ベンチャーの採用を支援。
「まるごと人事」のゼネラルマネージャーと採用広報・ピッチ資料制作を代行するサービスの責任者を兼任。自社の採用マネージャーとしても従事。

  • X(Twitter)
  • facebook
新規CTA

関連記事

新着記事